京都府立植物園となり”In the Green”おしゃれ空間で桜をみながら極上ピザを食す!

京都のおしゃれストリートとして定着してきた北山通。特に地下鉄北山駅付近は雑貨屋さん、四季折々の姿を見せる京都府立植物園と賀茂川、茶の菓で有名なマールブランシュ本店など、一日いても飽きないお散歩コース!

そんな素敵な町でもひときわ目をひくピザが看板メニューの”In the Green”。まえまえから少し気になっていたので、夫婦でデートがてら訪れてみました。

ひときわ目をひく外観

かわいらしいスプーンとフォークのオブジェが目をひく”In the Green”。雑貨屋さんや植物園の立ち並ぶ町にとけこむおしゃれな外観ですね。

この日は2017年4月の中旬。京都府立植物園で花見がてら妻と散歩に。桜をみているとなんだかお腹が空いてきましたよ。よし!ここは花より団子ならぬ、花よりPIZZA!ということで、植物園の北山門出てすぐの”In the Green”で食事をとることにします!

↑植物園の桜(2017年4月中旬)

↑北大路橋から賀茂川をのぞむ。右手に半木(なからぎ)の道の紅枝垂桜と植物園が見える。

以前から、結婚式の二次会らしき集団で盛り上がってんな~と思い、気になっていたお店。今日は貸し切りパーティーもやってないみたいだし入ってみよっと♪

桜の時期ということもあり、名前を書いて待つこと30分!やっと中に入れた~。

そこにはガラス窓一面から見える桜の木々!まるで絵画のよう

↑時期が少し遅かったのでじゃっかん桜散り気味だけど、息をのむほどの美しさ

 

なんと植物園の桜の品種園と敷地が接してるんですね。人ごみにまみれることなく食事をしながら優雅に花見のつづきといきましょか~

桜をみながら待っていると、やって来ましたよ!こちらの看板メニュー”マルゲリータ”とチーズたっぷりの”本日のピザ”!本日のピザはブルーチーズの香りがほのかにかおる大人のPIZZA!

スープとサラダがついて、マルゲリータは950円 本日のピザは1200円。桜園前の立地の良さ・店内の雰囲気のよさ・さらにこだわりの薪窯ピザのお味を考慮すると、とってもリーズナブル。さすが結婚式の二次会でも大人気のお店ですな。薪窯ピザの生地はもっちもちの食感に小麦の良い香りがただよいます。無類のチーズ好きの私、本日のピザのチーズ感がたまりまへん!クセがつえぇ、けど大好き!マルゲリータも素朴な味ながら、何といってもモチモチ生地とトロトロチーズの食感が特徴的で、素朴なマルゲリータの味わいをさらに引き立てますね。

食後のデザートは北山通を隔てた向かいにある”マールブランシュ”本店併設のカフェでケーキ休憩!なんと贅沢な休日の使い方かしら。北山駅周辺で過ごす休日、とってもおススメです。

↑妻はレモンの酸味がさっぱりのチーズケーキをチョイス。まるで宝石のよう。

↑私は抹茶ケーキ。外見の美しさだけでなく大変おいしゅうございました♪

桜の時期、また夫婦で、そして今年産まれた娘も今度は一緒に行きたいなぁ~