フルーツサンドだけではない!ヤオイソのフルーツ葛あられとフルーツと寒天いただきました!

果物店ヤオイソは京都の人にとって、とても特別な存在で、お見舞いやここぞという時の手土産など大切な時に重宝する。差し入れにヤオイソのフルーツが出てくるとと「え!ヤオイソやん!」とまわりのテンションが一気に上がります。創業は明治2年で老舗の果物専門店なのだ!秘密のケンミンショーにも紹介されたり、最近テレビなどメディアの露出も増えてきましたね。

夏の帰省時、従姉妹が手土産にヤオイソの「フルーツ葛あられ」と「フルーツと寒天」を持って来てくれました!果物が全て甘くてとっても美味しい!!蜜も寒天もあられももちっとして、甘くておいしー!夏っぽい!!↑手土産に頂いたヤオイソのフルーツ葛あられとフルーツと寒天。

有名人のお持たせや芸妓さん達のお持たせの定番でよく食べられている。ヤオイソさんといえば、1番有名なのは「フルーツサンド」!甘すぎない生クリームに甘〜いイチゴやキュウイ、パイナップルやなんやかや!めっちゃ美味しいのだ!見た目の彩もGOOD!↑ロイヤルフルーツサンド1080円

京都帰省から愛知に戻る際、どうしても他のお味をお持ち帰りしたくなったので、四条大宮のヤオイソさん本店へ!↑ヤオイソさん本店。阪急四条大宮駅前のロータリーにお店を構える

従姉妹に頂いた手土産と同じく夏っぽいものをチョイス!ということで、ぶどうゼリーの「サファイヤの雫」(540円)と桃をおひとつ(500円)購入!!↑サファイアの雫。見た目も食感も清涼感たっぷりで暑い夏には最高!

ブドウの甘味もハンパないです。家に帰って早速サファイヤの雫をいただきました。甘〜い!ぶどうがびっくりするほど甘〜い!!桃もいままで食べたなかで抜群に甘くみずみずしい。最高の桃でした。お値段はそれなりだけどまた京都に帰省した時は買って帰りたいな。↑おひとつ500円の桃。皮の近くから中心部まで均等に甘ーい!